11月≪ 2011年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.12/31(Sat)

おだやかなりしおおみそか 

前の粗末な記事から1週間以上放置してしまったとは・・・・申し訳ないです。
触るときは毎日触らずには気が済まないのに、一度離れてしまうと触りたくもなくなるもの・・・それはネットだ・・・。

今日はもう大晦日ですね。明日からは2012年かあ。
マヤのカレンダーをはじめうっすらと怪しい噂に取り囲まれている2012年ですが、何か起きるでしょうかね?
歴史的な瞬間に立ち会うことになるのか?無事に生きていられるのか―――!?
なんてさんざん煽っておきながら、結局何も起きずに終わるんでしょうね・・・というかそれを祈ろう。

今年も何のお断りも入れずに年賀状を送らせていただいてしまいました。
昨日やっと投函したので1日には届かないと思います、すみません;;
思いがけず洋芥子から届いてもどうかご笑納ください!
明日トップ絵を正月仕様に変えておきます。



しばらく書かなかった何から書いたらいいのか。
そうだ、今月のファミディーに掲載していただいてました。
納得いかずにトップに置かなかったユクシーとジラーチのイラストです。
没になるかと思ったものなのに、初めて赤枠に並ばしていただいてありがたいことです・・・・。
思えばジラーチとユクシーは両方とも、自分にとって記念すべきタイミングで掲載されたことがあるキャラでした。
3度も記念をもたらしてくれて感謝感謝です。


それからハイラル・ヒストリア読みました!予約していたのにヤットコ届いたのは29日でしたけど!
「社長が訊く」や設定資料のような楽屋裏を覗くのが好きなので、公式でこういうのが出るのはうれしいです+
シリーズ時系列を整理したハイラル史は、これまで予想されていた順番を覆しましたね。
なんでこう時間操作に関わる人はみんな不幸なんだ・・・
外伝と考えられていたふしぎのぼうしや4つの剣シリーズが、堂々たる歴史に入っているのに喜んだと共に驚きました。
何より4つの剣に出てくる魔神グフーとふしぎのぼうしの元ピッコルのグフーが同一キャラだったとは・・・・。
色使いやテーマ曲同じだなーとは思っていましたがそうか、そういう順番だったか!
エンディングがコミックス版のようにならなかった理由はそれかと考えると複雑な気持ちになりますね・・・。
まとめるにあたっての後付けの設定だったとしても、おまえが望んだのはそんな未来かと思うとな・・・。

vaati.jpg

ただこの「再びフォーソードが必要とされる日が来るかもしれない」って記述は、3DSやWii:Uでの4つの剣シリーズ展開フラグと考えていいんですよね!?(笑)
勝手に期待してますぞ!
いつかグフーをピッコルに戻してやれる話が来ればいいなあ・・・。



今年も拍手やコメントで応援してくださってどうもありがとうございました!!^^
最後までことごとく散漫な文章で終わりますが、2012年もどうぞよろしくお願いいたします!
それではよいお年を!



スポンサーサイト
EDIT  |  16:15 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.12/22(Thu)

やこうバスからポチポチと 

初めて携帯から書いています。
そして今夜行バスに乗ってます。
部屋を出る前に更新したかったのですが、脈絡ある落書きが無かったのでね…


プレゼンも無事終わり、存分に解放感を味わっていますー。
毎年この時期は忙しいですが、終わらせられるのか戦々恐々としながらもやるべきことを1つ1つクリアしていくのはわりと好きです。
要領よくこなせた後に自分も捨てたもんじゃないと思えますからな。
しかし今日で今年度の学校の課題は全部終わらせられたと思ったら、1月の学年合同講評会で今作のプレゼンをすることになってしまったので、宿題
を出されてしまいました…
まあ名誉なことだろうから恥ずかしくないように頑張ろうと思います。


なんか携帯からだと文が見渡せないから、ただの呟きになってしまいますね…調子狂うなあ。
バスを待つ間に4コマのネタが思い浮かんだりしたので次に載せられたらいいですね。
その前に自主制作を先にするべきなんですけど。
いや、その前に年賀状が先だった!! ドアアア
せっかく辰年だから力入れたいものです。



EDIT  |  22:27 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.12/19(Mon)

たとえるならばソーダあじ 

MIDI マリオ&ルイージRPG「ジョークエンド」追加しました。
終盤あたりの氷のステージです。
作曲者の方がゼルダの伝説ふしぎのぼうしと同じためか、なんとなく「しずくの神殿」に雰囲気が似ているような気がします。
楽器の音とか使われている音階とか・・・。両方とも氷のダンジョンですしね。
どっちの曲も聴くだけで寒さが伝わってくるようです。
現に今寒いです・・・。


17日に東京へ行く用事のついでにポケモンセンターでキュレムのぬいぐるみを買ってきました!
土曜の夕方だったので、学校や仕事帰りの人も多くなかなかに混んでいました。
キュレムのぬいぐるみは並んでいるのを見た感じ、自分が買う前に3、4体ばかり買われていったようでした。
しかし同じ棚の下の段にあったロスのおっさんたちのぬいぐるみは果たして売れているのか、大きなお世話ながら心配になります・・・。
それからやっぱりツタージャの等身大ぬいぐるみは残り1体という状況。すごい人気だな・・・。

キュレム!
うーんイイネ!ちゃんと角や羽の左右非対称も再現されています。
個体差で尻尾や大きい方の羽が垂れ下がっているものもありますが、キュレムなら許せる!
写真は色写りが悪くて申し訳ないのですが、いい色してます。ランダスみたいだ。
2本バーが刺さっていて2つに割れるソーダアイスみたいな水色できれいです。

正面
本来透明な爪やトゲ部分にはオーロラ素材が使われていてキラキラです。
足の裏に平らなプレートが入っているので自立するところもいいですね。

斜め
尻尾の突起はペラになっていますが、これは重さのバランスの関係なんでしょう。
この恐竜っぽい前傾姿勢と表情が読み取れない目がまたいいですね!

ルギアと
先住民のルギアさんと

ジャローダも
     /ごきげんよう\
ちゃっかり加わるラディコ
こうして見ると、自分はクビが細長くて、つるっとしていそうで、なおかつ爬虫類モチーフのキャラクターが好きみたいですね・・・。

キュレムぬいぐるみ、ボリュームあるし色もきれいなのでおすすめです。
来年の映画ではフォルムチェンジとかするんでしょうかね。
そしてマイナーチェンジ版のパッケージを飾ったりするんでしょうかね・・・?
実は今までマイナーチェンジ版はどれも買ったことがないのですが、キュレムが話に関わってくるなら買いますぜ!
ゼクロムレシラムキュレム宇宙船説が真理な気がするんですが本当のところどうなんでしょう。


話は変わって、なんかポケモン公式サイトを見たら『ポケモン+ノブナガの野望』という不思議なタイトルが。
まったく異色の組み合わせですが、不思議のダンジョンシリーズが成功した前例があるから良作の可能性高しでしょうか!?
続報を見ていってみよう・・・。


前の記事に拍手どうもありがとうございましたー!^^
励みになります!


EDIT  |  01:33 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.12/14(Wed)

つめたきかぜのとおりみち 

寒くてとにかく手が冷えます。
他は別段どうということもないのですが、手だけは一度冷えるといつまで経っても氷のようで暖まらない体質です。
そんな寒い中で耳コピしている曲はこれまた氷のステージのBGMという・・・。
次の更新で内容お知らせします~。


shiver.jpg
体格いいのに体は弱いイメージ

来年のポケモン映画にはキュレムが登場するそうですね。
でも調べてみたら一見悪役っぽい立ち位置・・・・典型的なドラゴンの配置なのか。
キュレムが暴れて三獣士登場、ボコボコにしたけど実は誤解で「キュレムお前・・・寂しかったんだな・・・」そして仲直り
という話になりそうな気がしてならない!こんな陳腐な予想は覆してほしいですね。

それからこの金曜日にはポケモンセンターでキュレムのぬいぐるみが発売です。
おまえが来るのを待っていた!!
週末東京まで出かける用事のついでにゲットしてきたいと思ってます。
センターオリジナルの商品はどれも値段が高めなので、大きさが気になります。
ぬいぐるみは大きければ大きいほどいいのだ。

カレンダーをふと見れば、もう12月も半分ですか。
今は3年次最後の課題のクライマックスを迎えております。
初めてクリスタルレジンを使って制作を進めています。
器もレジンも高価な素材だから失敗はできんぞ・・・!緊張の連続です。
日が短いせいか12月は過ぎるのが早くて、1週間後には実家に帰れるというのがまだ実感が湧きません。
今の課題が終わるまでは後の楽しみは忘れて、最後まで気を抜かずにしっかりやろうと思います。



前の記事に拍手どうもありがとうございました!
オフの人には誰にもここを教えていないのに、顔も知らない奴のことだろうに、
ここを見てくださってる方がいるというのはすごく有り難いことだとつくづく思うのです・・・。


EDIT  |  21:57 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.12/06(Tue)

おもうことなどつれづれに 

MIDI ゼルダの伝説スカイウォードソード「ファイのテーマ」追加しました。
この曲を聴くことになるのはプレイ始めてすぐなのですが、印象的でずっと耳に残っていました。
ファイ追跡時BGM→ファイのテーマの流れがすごくいいと思います。
ミドナのテーマのボス戦後アレンジも好きでしたが、誰かのテーマ曲がここまで気に入ったのは初めてかもしれない。


fi.jpg
ファイのひらひらの構造がよくわかっていない。
・・・いや・・・違うな。わかってはいるけど画力と想像力が足りんのだ。
おれ・・・この春休み帰省したら、塾でデッサン勉強し直すんだ・・・・


最初は無感情敬語キャラかぁ・・・と思っていましたが、進めてみるとこれがよかったのです。
どのタイトルにも言えることですが、その話のリンクによく似合っている。
ほどよい持ちつ持たれつ感があるというか。
ヒントやアドバイスの量がすごいですね。ダンジョンで仕掛けにちょっと詰まったというときに尋ねると、ジャストでそれだっ!という話が聞けました。
メタ発言ながらリモコンの電池の残量まで知らせてくれるし。
それから真面目にどうでもいい情報を織り交ぜてきたりして、全く機械的なわけじゃないのが感じられるところがいいですね。糞害に憤慨する確率100%って・・・。
おめでとうございますとかお許しくださいとか言われたときはドキッとしました。どういう種のドキッかは自分でもわからないので説明がつきませんが・・・。
何よりエンディングがよかったですね!寂しいけどミドナの時ほど悲壮感は無くて安心して見られました。
上司のような秘書のようなおもしろい立ち位置だったと思います。

多分自分は冷静で敬語+名前呼び捨てで、姿形がちょっと異質なキャラが好きなんだな。
ポケダン探検隊のメンバーにいつもユクシーが入っているのは能力が重宝なためだけじゃない、この要素があるからなんだろうなー。
どうせ外国人はこういう冷徹なキャラは好かんのだろうと思いきや、パートナーランキングはミドナに次いで2番目という人が多いようで。よかったですね。
しかしやはり外国人には敬語キャラの魅力はわかるまいて、wouldやcouldで表現するにも限りがあるだろうし。
何より海外の人が描いた敬語キャラの絵を見れば、日本版とのキャラの違いがわかる・・・。
残念だな、無念だなあ~・・・とエスノセントリズムに酔ってほくそ笑んでみたり!(笑)
まあ日本も英語のセリフを気持ちわるい女言葉に訳したりするからお互い様でしょうけどね!

今のスカイウォードソード状況ですが、勘違いで荒修行12連勝してみたり、べらぼうに強い盾をもらったり、感謝の気持ちを集めきったりしたので、残すところはハートのかけら集めだけになりました。
クリアしたときはまだまだ収集要素はあると思ったけど、意外とそれほどでもなかったかな・・・!?
まだ知らないことはないかとファイに出かけるネタをせがむ日々・・・あと4個分のかけらを集め終わったら辛口モードを始めてみようかなあ。



前の記事に拍手どうもありがとうございました^^
そしてちょころもさんコメントどうもありがとうございましたー!
13曲の内どうしても苦手な曲は所々エアマンドリンをかましましたが、どの曲も練習の時よりきれいに響いていてみんなさすがだなと思いました。
大勢での合奏はなかなかない経験だと思うので、遅くとも入部してよかったです。

2日の定期演奏会は無事に終わり、時間も元通りにできてきました。
でもゆっくりしてはいられないんだなーこれが・・・・。SHUKATSUでごじます。
これからいよいよ本部の更新が減ったり、ブログの更新が減ったり、あっても落書き無しだったりすると思いますがよろしくお願いします。
え、聞き飽きた?・・・DESUYONE―!
まったく今まで何度こういうことを書いてきたかわかりませんね!!
まあ特に変わりなく今まで通りだと思っていただければいいかと思います(笑)


EDIT  |  18:01 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。