09月≪ 2013年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.10/29(Tue)

てんじはんばいぶじおわり 

Pennulaにイラスト追加、
フィギュア「アディム」「ニンブル・改」「ホルム・改」「ウルト・トラン」追加しました。
向こうに載せられるようなオリジナル曲とかも作っていきたいですねえ・・・。


ただの宣伝だったのに、前の記事に拍手くださった方どうもありがとうございました!
台風が接近した日はあったものの、3日間とも無事イベントは終了しました。
予想していた以上にフィギュアももらって行かれました。ありがたいことです!
一応需要はなくもないってことだろうか?客観的に自分の作品を見られるいい機会ですね。
自分の作ったものを自分で売るという経験は初めてだったので、緊張したり驚きだったり楽しかったりでした。
ちょっとくせになりそう・・・

そうそう、1日目にこんなことがありました。
myname1.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname2.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname3.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname4.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname5.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname6.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname7.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname8.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
myname9.jpg

このお2人にはなんか緊張して声を掛けられなくて申し訳ないことをしてしまった;
一応公開はしてないはずの本名から探されていたので、あのときは記憶の網を手繰りまくっていまして・・・。
でも今思い返せば、もしかして卒業制作展から名前を知ってくださってたのでしょうか?
それかもしもこのサイトからご存じだったとかなら、メールやコメントからでもお気軽にお話くださいね。

スポンサーサイト
EDIT  |  21:17 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.10/19(Sat)

ポケモンワイをひとまわり 

アナンタさんと私
ポケモンバレ入ってるのでサムネイルで クリックで拡大です

ずいぶん留守にしてしまってたんだな・・・先週書いたつもりでいました・・・。
風のタクトHDは9月中にクリアしてからはぶらり写し絵の旅に出るばかりだったので、現在はポケモン世界をうろうろしています。
今作はリーグに行くまでに妙にレベルが上がりまくる気がしました、いいことなんですけど。
ストーリーをクリアするまでにこんなに上がったことは今までありませんでした。
殿堂入りの時点で
ラトール:ゲッコウガ♂ Lv.77
ユグドル:フシギバナ♂ Lv.73 
加速バシャーモ♂ Lv.83
ファルク:ファイアロー♂ Lv.71
トゥオナ:エレザード♀ Lv.77
ウィーディ:ドラミドロ♀ Lv.75
とこんな感じだったので、ストーリー中は別段苦労もなく勝ち進むことができました。
絆を上げて獲得経験値が増やせるポケパルレの存在を知ったのが最後のジム戦直前だったにも関わらずです。

ケロマツを選んで配布アチャモを受け取ったので、カントーの3匹はフシギダネを選びました。
ゲッコウガを見てると何かを思い出しかけるんだけど何だろう・・・!甲賀流忍者じゃなくって・・・
エリキテルがあの石で進化だとは夢にも思わず、次こそ次こそと思いながらレベル50近くまで上げていたのは自分だけではないですよね?
フェアリータイプ対策にとクズモーを仲間入りさせたら進化でドラゴンタイプがついたのがありゃーと思いましたが、食らっても1倍だし特攻特防が妙に高いしで助かりました。すばやさがものすごい低さなのが惜しまれるけど、これはモチーフ生物の再現なんでしょうね。

がくしゅうそうちの効果が(努力値とか気にしないなら)便利に変わっていました。そうか先に書いたレベル上がりの早さはこれのせいか。
伝説ポケモンが意外にストーリーに絡んでこなくてあっさりしていたと感じるのはブラック・ホワイトの後だからですかね。
作を重ねるごとにだんだん敵役の行動理念が複雑になってきている気がする。賛否ありそうですが自分はわりとそういうの好きです。
ぶっちゃけポケモン不思議のダンジョンの次回作で新技やタイプ相性の知識に困らないためにとの皮算用的な意図でもって買った部分が大きかったのですが、普通におもしろかったです。
UI周りがよくなっていたし、順当に進化していっているシリーズだと感じました。

それから一番上の殴り描きの話になりますが、いいですねポケパルレ。和むー。
ポケモンをなでたときの動作表情とかポフレを食べる動作なんかが、なかなかに現実のモチーフの動物の様子を再現していて感心させられました。そういう部分でリアルだと点数高くあげたくなります。
ストーリーでどんなにすごい役回りを演じている伝説のポケモンでも、ここにくれば誰でもがかわいく見えてくる。
イベルタルはしょっちゅうにらめっこを仕掛けてくるし、ジガルデはいつだって遊べ遊べと催促してくる・・・かわいいなー。
ミニゲームがどれもまばたきできない系なのだけがあれですが(笑)、ここで仲良くなった効果がダイレクトにバトルに現れるのにはちょっと感動しますね。
四天王戦はぜひ先頭を仲良し度最大のポケモンで始めてほしい。



charmingly.jpg
探検隊にて。「きょだいポケモンのしま」での敬語設定が生きているのには感動したものです

あと地味に気になり続けていること。それはヒトカゲの指の数です・・・!
赤・緑時代の公式イラストでは3本。DSまでのドット絵も3本。フィギュアやぬいぐるみでも3本。
先日のポケモンthe originもながら見していたのですが、アニメでも3本で統一されているもよう。
ところがファイアレッド・リーフグリーンでの公式イラストでは4本、それを参考に描かれたのであろうポケモン不思議のダンジョン救助隊の公式イラストも4本。間違いに気づいたのか探検隊では3本になっている。
と、こう来れば3本が正しいのだろう、第一リザードとリザードンが3本指なんだから!
そう確信してX・Yでの3Dポリゴンを見てみたら、なんとヒトカゲ4本指ではありませんか・・・。よくわからない!
でも検索をかけたり人の絵を見る限り圧倒的に3本指がメジャーなようなので、ここでは不思議のダンジョンシリーズの主人公、元人間であるヒトカゲのみを4本指で描くことにします。
普段ここに置いているヒトカゲは元人間のばかりなので比べようもありませんが、純ポケモンのに比べて人間くさいポーズや表情で、心持ち手足長めに描いているつもりです。一応・・・


うわ長い。どうせなら記事分ければよかったかな。
前の記事に拍手どうもありがとうございました!
いつもありがとうございます、ウェブ拍手って慎ましくていいツールですねえ。

EDIT  |  02:03 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.10/04(Fri)

おおかみおとこへびおんな 

MIDI ポケモン不思議のダンジョン探検隊「メニューセレクト」追加しました。
この曲とっくに耳コピしたつもりでいたのですが、無いことに気づいて今更の追加です。

それからPennulaの方にイラスト追加しました。
今回描いたトップ絵の2名については説明が必要な気がするのでちょっと補足。

狼男と竜女

2人は狼男と竜女です。
名前は元ネタからそのままもらってメリオンとメリュジーヌ。
それぞれアイルランドの狼男物語と、フランスの蛇(竜)女物語の主人公です。
原典ではメリオンは妻に騙されて秘密にしていた狼の姿に永遠に変えられ、メリュジーヌは夫に見るなのタブーを課していたにも関わらず竜の姿を見られて破局に至るという、配偶者に裏切られたキャラ同士であります。
ちなみにメリュジーヌはスターバックスのロゴでおなじみですね。

その上で今回選んだラテン語標語は「婚姻では敬意が要求される」なわけですが、もしお互いに自分の正体に引け目を感じている者同士ならば、見るなのタブーにも事情を察して素直に従うし、
もしも相手の正体を知ってしまっても動揺したりせずに普段通りの生活を送り続けられるんじゃないかと考えたためにこういうキャラ選択をしたのでした。
気づいていても知らないふりをしてあげるというのも、相手に対するひとつの敬意の示し方ではないでしょうか。
他人のプライベートを覗き見た上、それをあげつらったりからかったりするなんて言語道断ですじゃ。

ここからはそこから発展した創作設定ですが、絵の2人はとっくに相手の正体を知っている、そもそも知っていて好きになったけれども、そうとは知らず自分の秘密を隠し通さなければならないと思いこんでいます。
どこから見たってバレバレなのにバレていないと思っているのです。
滑稽ですが、身内ってまあそういうもんじゃないでしょうか。
いつか穏やかにバラしあって、お互いに隠さなくてもよくなる日が来ればよいですね。


描いたものの解説をするのは野暮ったいと思って避けていたのですが、こういうのは説明ないとわからないですね。
特に自分は、自分の知っていることは誰もが知っていると思って突っ走ってしまうタイプだからなー。
ちゃんと他の絵や生物設定なんかも説明していこうと思います。
そのためにもやっぱり一次は一次、二次は二次でちゃんとブログ分けなければ。






狼つながりで気になっている曲。耳から離れなくなってしまっている。
赤ずきんをモチーフにしたホラーゲームのフィールド曲です。
きな臭い歌詞だなあ・・・マザーグース風かな?
EDIT  |  23:47 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。