10月≪ 2014年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014.11/09(Sun)

りゅうのむすこはマザコンか 

MIDI ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト 「一騎打ち!」追加、
ついでにファイアーエムブレム覚醒 『「I」~望』 mp3版に差し替えました。

ml.jpg
マークとルキナの姉弟支援会話1後みたいな

今回追加したのはFFCCリング・オブ・フェイトのボス戦曲です。
このゲーム、シナリオはちょっと悲劇的演出が過剰でそんなに好きじゃないのですが、音楽がいいので印象に残っています。
作曲者の谷岡久美さんの曲が好きということになるんでしょうね。
スマブラでもアレンジを手がけられてましたね~。笛のメロディーや節回しが特徴的だと思います。
この曲はmp3にしなくてもそんなに劣化しない感じだったのでmidi形式で。

それとFE覚醒の『「I」~望』はこれまでmidi形式で載せていたのですが、バージョンの推移のせいかちょっと聞くに堪えないことになっていたのでmp3形式で上げ直しました。
それでも原曲に比べたらスカスカなんですけどね・・・。
以前の記事でもちらっと書いてましたが、なぜか自分はFE覚醒のマーク(男)を見るとFFCCRoFの主人公ユーリィを連想するのです。
今回追加した曲と一緒に、マークのテーマ曲だと思っている『「I」~望』を更新することにしたのもそのせいだったり。
容姿とか別に似てるわけでもないのになんでだろう。
ユーリィ幼少期の無邪気さと少年期の暗さが、マークの本編での性格と絶望の未来編での立ち位置にかぶって見えるということなのかも。

DLCの絶望の未来編と絆の~編のイベント会話と支援会話から推測するに、結局本編のマークは絶望の未来編の世界から来たという解釈でいいんでしょうか。
それで絶望の未来3のエンディングのマイユニットの願いを受けて、新しいナーガになったチキがマークの悲惨な記憶を封じて本編世界に飛ばした?
だからマークがいた時の遺跡に神竜の涙が落ちていたり、マークが全く同じ本を2冊持っていたり、ロラン曰く「無意識に真実を語っている」らしいウードがマークを宿敵と呼んで厨二ごっこを持ちかけたりすると?
いや~本当に今更な話なんですが、スマブラ効果か最近覚醒のすれちがいが増えたのでちょっと嬉しくなりまして。
ユング心理学ではドラゴンは母親の象徴で、英雄がドラゴンを殺して助けたお姫様と結ばれる話は男子が母親の影響下から脱して好きな女と結婚することの象徴であるとされていますが、
その考えでいくとマイユニットの母を持つマーク(男)がお姫様であるルキナを助けるどころか裏切って邪竜ギムレー側につく・・・というのは、まさに母親の影響下から抜け出せなかった男子ということになっておもしろいですね。
このマザコンめ!


前の記事に拍手どうもありがとうございました!^^
一昨日神々のトライフォース2のサントラCDが届いたので、また気に入った曲を耳コピしたりしたいなと思っています。

EDIT  |  21:24 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |