09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.05/30(Sat)

まぼろしのいっぴん 

幻の逸品1

幻の逸品2

幻の逸品3

幻の逸品4

幻の逸品5

ポケダンがグルメゲームに・・・(笑)
いつもパートナーと相性がいいグミを分け合って飲んでいるのですが、パートナーの方ばっかり出来のいいドリンクが当たってなんか羨ましいです。
しかもこれはパートナーのプラネ(チコリータ)が大好物のわかくさグミで注文したときの写真です。
さぞかしこさが上がったことだろうて・・・

そうそう、この前ミステリージャングルに初めて入ったときジュプトルが黄文字(すでになかま)になっていた話ですが、昨日初めてひみつのせきばんを持って神秘の森に入ったとき、すでにセレビィも黄文字になっていたので、この2つはスタッフからの粋な仕様だと思われます。
じゃあもしかしてヨノワールとかも??
気になるのでまた空の裂け目に行ってみますねー。




突然ですが、「初恋の人からの手紙」をやってみました(笑)


初恋の人からぷりんさんへお手紙が届きました。

ぷりん、ひさしぶり。
もう肉じゃがぐらいは作れるようになりましたか?「肉じゃが作れば女らしいんでしょ」と一人でキレていたぷりんがなつかしいです。

ぷりんが「なんで私が面倒を見ないといけないのよ」とおれに言い捨てて別れたあの日から、もう3年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

思い返してみると、あのころぷりんはとても余裕があって、大人びていたなぁと思います。男子と幅広く仲が良かったぷりんに、おれは「男好きだな」などと皮肉を言ったけれど、ぷりんは平気で「そういう女が嫌いなら付き合わなくてもいいんだよ」と返していましたね。そういうぷりんの余裕が、やけに鼻についた思い出があります。

そういえばぷりんにとって初恋の相手がおれだったのかな?最初のころのぷりんは、なんだかプライドだけは高いわりに、緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

ぷりんは付き合った当初のテンションがやけに高くて、「私、一生このまま大好きなんだろうな」って言っていたような。おれは「さすがにそれはないだろ」と思って冷静に聞いていたけど、ノリの悪いおれに怒っていましたね。やはり最終的にはぷりんのテンションがガタ落ちしていたけど・・・。

ぷりんとの恋愛から得たものが何なのかなぁと振り返ると、たくさんのものがあることに気付かされます。特に、やや性格がキツめで男勝りな人をなんとか受け流していくという方法を学べたのは収穫でした。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはぷりんのことがそれでも好きでした。これからもぷりんらしさを失わないよう、あと、そろそろノーブラで出歩くのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ぷりんがクリスマスにくれた観音像、まだ飾る場所が決まりません。


おおぉ、どこからツッコんだらいいのか(笑)
クリスマスに観音像ってw
これは全然当たってませんよ!当然!!(笑)

ぷりんさんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
タフで強気。甘ったれた男性が受け付けらないが、依存されやすくもある。男性を「面倒くさい」と感じやすい。
【あなたの恋愛事情を考察】
ぷりんさんは基本的に、何でも自分の力でなんとかしようとするタイプだと思われます。それによって獲得した能力は誇れるものですが、逆にその強さが男性を引き寄せません。いや、ぷりんさんにとってあまり恋愛感情が起きないような、ドキドキできない男性たちは引き寄せるようですが。

ぷりんさんは無意識に、甘える自分というのを封じ、人に頼らなくていい強い自分を目指していることと思われます。自分の中に「弱い自分」がいてはならない状態では、当然、他の人の中にも「弱さ」を感じるとイライラするのです。自分以外の男性が弱いとき、腹立たしく思うのです。

その結果、自分よりはるかに器が大きい男性(完成品)を求めさまよい続けるか、ぷりんさんのほうに振り向かないような男性と恋愛しやすくなります。例えば「特定の彼女はいらない」という男性だったり、彼女持ちの男性だったり。

ここから言える、ぷりんさんにありそうな問題点を列挙します。

◆素直に甘えられないので、男性と対立的になるか、男性がヘコむ。
◆弱い男性は生理的に受け付けない。彼氏が弱ると冷める。
◆消去法の結果、「悪い男」との恋愛率が高まる。



意外と当たってるところも・・・あるかもしれない。

ぷりんさんは無意識に、甘える自分というのを封じ、人に頼らなくていい強い自分を目指していることと思われます。自分の中に「弱い自分」がいてはならない状態では、当然、他の人の中にも「弱さ」を感じるとイライラするのです。自分以外の男性が弱いとき、腹立たしく思うのです。
↑特にこの一節が・・・。

その結果、自分よりはるかに器が大きい男性(完成品)を求めさまよい続けるか、ぷりんさんのほうに振り向かないような男性と恋愛しやすくなります。例えば「特定の彼女はいらない」という男性だったり、彼女持ちの男性だったり。
↑なんかリアルにありそうで怖いな。

こんな分析もなかなかおもしろいですね。
みなさんも暇つぶしにやってみてはいかがでしょうか!


明日はいよいよ私の下宿でのスマブラ大会・・・
こういう集まりのホスト(いや、ホステスか)になったことなんてないので、楽しみながらなんか緊張します~。
今朝実家からものすごい数のお菓子が届いたので、おもてなしに事欠かないことは確かです(笑)
ありがてぇ!
というわけで明日は早くに起きないといけないので、今日は絵茶はできません;
私はたいてい絵茶の次の日には余裕で午後起きの廃人と化します(苦笑)
また来週にはできるかもしれませんので、そのときにはどうぞよろしくお願いします^^


追記にきのこさんへの返信です!

【More・・・】

-----------------
こんにちは!
土曜日はおい森・絵茶共にどうもありがとうございましたv
絵茶では久しぶりにああいう合作ができてほんとに楽しかったです!
いや全然キモくなんかないですって!!(笑)
カービィもサンドバッグくんもいいアクセントになってくれてますよ^^

おい森ではありがたいやら申し訳ないやらでした;;
雨が降り、花が枯れ、いいところで通信が切断され、いい手みやげもお渡しできず、タメ口で行こうぜ!なんて言っときながら結局最後には敬語になってましたし・・・(苦笑)
でもきのこさんと通信できてよかったですー!!
金のバラを私だと思って、末永く育ててやってください・・・ (いざ抜け!!抜けえぇ!!!

いやはや、部屋はお粗末様でした^^;;
あれでも2階は最初はすごくいい感じだったんです!(笑)
それが海賊船家具のイカリや大砲を置いたとたんあんなのに・・・(苦笑)
置きたいものを置ききれないのが歯がゆいですね~;;

そうですね!こんどやるときはカスミさんも加えてやってみたいですねv
こちらこそまたよろしくお願いいたしますね++

そうそう、こっちにもまいごちゃんが来てました!
おかあさんもまいごちゃんも1週間しかいないんでしたっけ・・・?
今回は間に合わなかったですが、今度するときには再会させる日も決めて通信しましょうか!

それと余計なお世話なんですが、きのこさんの村すごく花が咲いてるのにサイコー状態にならない理由として、私なりの憶測です。
どうぶつの森e+のときのサイコー状態の条件として、まず木がちゃんと整理されて植えられていること、次に1ブロックあたりの花の数だったのです。(もちろん雑草やゴミがないこともでしたが)
でも私の経験ではおい森では木はあまり関係なく、花の数だけが条件みたいなので、きのこさんの村のように花がきれいに整理されていると、もしかして見えないブロック区切りで花が少ないブロックがあるように認識されているのかもしれません・・・。
私は木はいじらずに、増えてきた花に毎日水をやり続けていたら、ある日スズランが咲いてて「なんじゃあこりゃあ!!」となったケースです(なんかマヌケだ・・・
だから自然に生えてくる花を移動せずにそのまま水をやり続けて、そのまま増やしていけば評価が変わってくるのではないでしょうか・・・。
飽くまでも私の勝手な憶測なので、気になさらなくて構いませんので!!
どうも失礼しました;;

長々と失礼しました!
ではでは、またお会いしたときにはよろしくお願いいたしますね^^

-----------------
EDIT  |  12:59 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |