09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.02/04(Thu)

よんふしぎ 

2月に入って自動車学校に通う毎日です。
何もかも一発通過すれば19日間で免許が取れるプランなので毎日忙しいです!
実車も最初は恐る恐るでしたが、回を増すごとにましになっているのが自分でもわかりますー。
しかし修了検定ではちゃんとやれるのか・・・。
それでもAT車なのでまだ簡単なんでしょうね。
今日は後退と切り替えの練習があります。
気分的に誕生日までに免許取りたいものです。
そのためにも一発通過したい・・・頑張ります!

現在長ーい曲の耳コピMIDIがもう少しで完成しそうなので、次記事を書いたときに更新します。


では今回は我が家の四不思議をお話ししましょう・・・・。

一、何かを拾う人影
今住んでいる家は7年前に建てたものなのでわりと新しいのですが、住み始めた頃から母と妹と弟がよく話す妙なことがあります。
うちはリビングから2階の吹き抜けに向かって階段が延びていて、その階段の始まり辺りに姿見が置いてあるのですが、その辺にたまにふっと人の気配を感じるそうなのです。
3人とも、その人影は必ずいったん屈んで何かを拾うそぶりを見せてから、奥の浴室か玄関に向かう通路へ消えていくのだと言います。
一度弟はそれが私だと思ったくらい自然に見えたことがあるようです・・・。
見るのは大抵夜で、リビングに家族が集まっているときによく見えるそうです。
3人一緒に見たときもあるし・・・。
ちなみに私と父は見たことがないし何も感じられません;
怖い感じは全然しないそうですが、一体なんでしょうね?
必ず何か拾う動作をするというその床下に、埋蔵金でも埋まっているとでもいうのでしょうか!? ←欲深
まぁ悪いことがないならいいですけど、自分も一度見てみたいですねぇ・・・。

二、妹超能力者疑惑
妹は時計を本当によく壊します。
壊すというか、狂わせるといったほうが正しいのか。
7年前にこの家に越してきてから、妹は妹の部屋の掛け時計を3つ、目覚まし時計を4つ、腕時計もいくつか壊しています・・・。
最初は掛け時計でした。
秒針が進まなくなってしまったので新しいのに交換するとまたすぐに狂って、目覚まし時計も秒針が狂って、新品に交換してもしてもいつも秒針が動かなくなるのです。
あまりにも狂うので途中から現在まで絶対に狂わないという電波時計に替えたのですが、それでもやっぱり止まるのです。
もちろん落として壊したりしているわけでも、電池が切れているわけでもありません。
試しにその狂った時計を私や弟の部屋で使ってみても、電池が切れない限り止まることはありません。
妹の部屋に何か時計を狂わせる電磁波とかでもあるのかと思っても、妹の部屋は私や弟の部屋と隣り合っていて緯度経度の違いもほとんどないし・・・。
妹に思い当たることはないのかと聞いてみたら、時計が止まるのはいつもテスト前だったかもしれないとのこと。
身内が言うのも何ですが、妹はかなりの勉強家で完璧主義なので、テスト前自分の部屋で深夜まで勉強しているときの「あぁぁ~~時間よ止まれェェェ」という念が念力になって時計を止めているのではないかと(笑)
でもそうでも考えないとあの狂いようは何が原因なのか・・・。
真相は定かではありませんが、もし妹が一人暮らししたときにそれでも時計を止めまくったら本物だなと思います・・・(笑)

三、丑の刻参り?
今は少なくなってきたみたいですが、夕方から深夜にかけて、隣の家の庭(?)あたりから変な音が聞こえてくることがありました。
トン、でもなくポン、でもなくコン、でもないような・・・そんな音が一定の間隔で連続して聞こえてくるのです。
それも結構長い時間。1時間をこえることもありました。
夕方ならまだ庭仕事でもしているのかなーと思って聞き流すのですが、しーんとした深夜に聞こえてくると嫌でも気になります;
夕方聞こえてきたときに何をしているのか気になって垣根から覗いてみても、結局よくわかりませんでした。
そこで思い出したのが、五寸釘でわら人形を突き刺すという丑の刻参り・・・(笑)
別にお隣に対してやましいことは何もないのですが、この家が建つ前はお隣はかなり日当たりが良かったのが、建ってからは日陰になってしまって、もしかしてそれを恨まれているのではと家族はちょっと気になったのです。
いやいや、憶測でこんなこというなんて失礼ですね;反省・・・

四、謎の電話
これは実家じゃなく下宿先での話なんですが、まあ一緒に書いておきます。
携帯だけですむことはすむのですが、下宿にも契約ついでに一応固定電話をおいてあります。
家族にしか番号を教えてないので、他には契約会社くらいしか番号を知る人はいないはずです。
そして、たしか去年の絵茶の終わった後の深夜のことでした。
午前2時過ぎにまだネットサーフィンなんかをやっているとき、突然固定電話が鳴りました。
こんな時間に?と思いながら受話器を取ろうと手を伸ばしたら、1コールですぐに切れてしまったので結局誰からだったのかはわかりませんでした。
翌日家族に昨日電話したかと聞いてみても、誰もそんな時間寝ていたと言われました。
もし掛け間違いだったとしても、夜中の2時過ぎの固定電話番号にいったい何の用があったのでしょうか?
今でも気になります・・・。



なんとなくホラーな話になりましたね。フッフッフ!
もしこの4つの中のどれかに原因が思い当たることがある方がいらっしゃいましたら、ギャグな予想とかでもいいのでツッコミ入れてやってくださいな。
EDIT  |  12:02 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |