05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.06/05(Sun)

アイルランドのあるはなし 

唐突ですが3DSを買いました!
もうそろそろ時のオカリナ3Dが発売されるよなーと思い。そして今日ソフトを予約してきました。
ソフト同梱の限定版とか出るのかと思っていたらそうでもないようなので・・・アクアブルーです。
青は好きな色だしこの先新色が展開されても後悔はない!
まだ何のソフトも持っていないので書けることもないのですが、やっぱりすごいですね。3D。
ARゲームズの仕組みが不思議です。これはアイディア次第でいろんな可能性がありそう。
端々からフレンドリーさがにじみ出ている感じがいいです3DS。
しばらくはすれちがいMii広場のためにひたすら持ち歩いてみようかな。


smirk
6月・・・そうだもう6月なんじゃないか!!
日はまだ決まっていないものの、毎年7月にあるアイリッシュハープの教室の小さい発表会に、恥ずかしながら今年は参加してみようと思っています。
せっかくの機会だしこっちで習えるのもあと1年くらいだろうしなあ・・・。
弾きたい曲を探しておいてねーと言われているので、持っているCDの好きな曲で簡単にアレンジすれば弾けそうな感じのものを楽譜に書き起こしてみています。
その曲とはThe Selkie。主な旋律はこんな感じです→ The_Selkie.mid
正式な名前は The Great Selkie of Sule Skerry ・・・だと思います。
アイルランドの歌物語(?)で、セルキーというアザラシの毛皮を着た妖精の話です。FFCCのセルキー族のデザインの元ネタでもある。
浜辺で漁師がアザラシの毛皮を見つけて一旦家に持ち帰り、また海辺に戻ってくると美女が泣いている。
自分は海の妖精セルキーで、アザラシに変身するための毛皮がなくなってしまったので海中の住処に帰れないと言う。
漁師さっきの毛皮はセルキーのものだったのかと思い当たるがそれは秘密にして、行く場所がないなら一緒に暮らさないかと提案。このちゃっかり者・・・(笑) セルキーは同意。
月日は流れて子供も生まれて大きくなって、ある日漁師が隠していた毛皮を「これなに?」と見つけてくる。
セルキーそれは私の毛皮だと驚き、故郷を懐かしんで毛皮を着てとうとう海に帰ってしまう。

といった話でした。日本の羽衣伝説によく似てますね。
その後時々子供に会いに来たり、二度と戻ってこなかったりと派生があるのもよく似ている。
幼稚園児ぐらいだったときに北欧の物語という本でこの話を知って、ずっと後にCDでこの曲を聴いたときにそれが昔知っていた話の歌だったと知ったときはちょっとアハ体験でした(←?)
思えばこれも変身譚ですね!好きだなー自分も・・・。
次行ったときに書いた楽譜を見てもらって、アレンジや指番号のアドバイスをもらってこようと思います。
早く練習しないとだ。



おお・・・それにしても授業の課題の材料が手に入らない・・・・!
一昨年は特殊な形の歯車を探してあちこち走り回りましたが、今回はそれ以上に手に入りづらそうです・・・。
探しているのは50φの透明の半球、できればアクリル製。さらにできれば6個欲しい。
あんまり見つからないので今日は仕方なくガシャポンのカプセルを当てにして設置されている場所に行ったのですが、どういうわけか全機撤去されていたのであった・・・。
ネットで探せば空カプセルも売ってますが少なくても100個単位だし、特注で頼めば作ってくれるところもありますが高いし!
どうしても手に入らなければ真空成形で作るしかないのですが手間と費用が・・・。
ん~なんとかならないものか・・・。

前の記事に拍手ありがとうございました!^^


EDIT  |  20:08 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。