07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.07/12(Tue)

たまにはこんなしゅうまつも 

週末は用事で東京に来た母に会いに、ちょっと出かけてきました。
土曜の19時過ぎに合流して翌日の18時までと短い間でしたが、いい息抜きになりました!
ホテルが新宿だったので買い物が中心になりました。
夏休みに行く旅行のために靴擦れしない丈夫なサンダルを探してたけど無事に見つかってよかった。
浜松町にも行ったのでポケモンセンターに寄ったのですが、別に欲しいものもなかったので今回は何も買わずじまいでした。


二人で気になっていた上井草のちひろ美術館・東京へ行ってきました。
絵本画家として有名ないわさきちひろ氏の作品が納められた小さな美術館です。
最寄り駅から少し歩いた閑静な住宅街の中にあるのにお客の入りもよくて、常にほどよい空き具合でした。
緑が多いしバリアフリーでアットホームな感じの建物がいいですね!
テーブルと椅子も設けられていて軽食もとれるようになっていました。

アンデルセン童話の挿絵が多かったです。
今まで「窓際のトットちゃん」に使われている頃の挿絵しか意外と見たことがなかったので、初期の絵は新鮮でした。
人魚姫や親指姫など同じ童話を何度も描かれている中で、数を重ねた後の絵はやっぱり解釈も構図も深くなっているのが感じられました。
説明しすぎないところや水彩の余韻がいいですね~。
今のように情報が多くなかった時代に外国を描いた日本人の絵には、外国人や風景を描いていてもどこか残念な方向で日本的なにおいがしてしまってるものも多い中で、氏の外国の童話の挿絵にはちゃんとその国の雰囲気があるのがすごいなと思いました。
絵のヒントをもらえた気がします。

展示室内は撮影禁止なので、相変わらず下手ながらちょっとだけ写真を。

IMG_0882.jpg
中庭
IMG_0883.jpg

展示室4では子供の椅子展が開かれていました。おお課題で椅子を作ってるときにタイムリーな!
ここは撮影OKでした。
IMG_0879.jpg
IMG_0880.jpg
どれも超ミニサイズです
IMG_0878.jpg
IMG_0875.jpg
この豆のような丸っこさがたまりませんな・・・
IMG_0877.jpg
IMG_0881.jpg
名作椅子のオマージュ

この展示は7月末まであるようです。

静かでいい所でした!涼しくなったらまた行きたい感じです。
長野にもちひろ美術館ってあるんですよね。そっちにもいつか行ってみたいものです・・・。
絵を描く気をもらえました。オリジナルの制作と、たまには投稿絵も頑張ろう!


EDIT  |  21:08 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。