08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.07/13(Fri)

ただびとなりのあゆみかた 

ちょっと重要なお知らせです。
6月28日から、このブログではなく本部サイトの方が、ウイルスバスターを使っているPCとgoogleからブロックされていたことがわかりました。
調べた結果自分のPCにスパイウェアのようなものが入り込んでいたようで、データをサイトに反映させるときにそれが一緒に混じっていたことが原因らしいのですが、このサイトにアクセスしたことで他者に感染した形跡はないとのことでしたのでご安心ください。
6月30日に気づいて一度自分のPCとサイト内のすべてをクリーンアップし、再度ウェブ上に上げ直したのでgoogleからのブロックは消えましたが、ウイルスバスターからは依然ブロックされる現象が起きているようです。
上記のように現在はもう問題は解決しましたので、お手数ですがまだブロック画面が表示される方は「安全なサイト」に http://www.colorfulplanet.net/ と入れて規制解除していただければ通常通り表示されるようになります。
ウイルスバスターに再調査を要請したのでそのうちブロックも消えると思うのですが、引き続き様子見します。
実家で使っているカスペルスキーはブロックがかからないことが確認されているのですが、もしかするとウイルスバスター以外のウイルスソフトもブロックがかかっているかもしれません。
もしも他のウイルスソフトを使っていながら同じようにブロックがかかるという方がいらっしゃいましたら、別の問題があることも疑われるので、コメントや拍手からご報告いただけると幸いです。
報告が遅くなりご迷惑おかけします。どうぞよろしくお願いします。


時々通い詰めさん、この件についてご報告どうもありがとうございました!!
追記でもお返事させていただいてます!



romita.jpg
不純な隠遁者

さて、ポケモンホワイト2。主人公は普通に女を選びました。
前作の主人公に比べて男女とも無邪気で天真爛漫そうな印象ですが、こういう人ほどぎょっとするほど冷静でシビアにものごとを見ていたりするから油断なりません(勝手なイメージ)。
名前はロミータ、romitaとは隠遁者・世捨て人という意味でこれも2個前の記事のエランテと同じような理由。
ポケモンもまたツタージャを選びました。今回は♂で名前はバジリコ。
爬虫の王バジリスクと、前作のラディコと語感が似ているバジルのイタリア語名からとりました。
ついでにライバルの名前はインディ、「オレは今から怒るぜ」という迷台詞からの連想で、義憤を意味するindignationからとりました(笑)

主人公を隠遁者と名付けていながら、今作では自分が思う「俗」な人物をロールプレイしました。
自分の中ではポケモンを個体値・努力値・能力の伸びやすさといった数字で厳選したり孵化させまくったりすることをタブー視する気持ちがあり、ずっと忌避もしていたのですが、あえて今回では気にしてみようと。
出会ったことが縁、ポケモンのそのままの性格や個性を楽しむスタイルを貫いた前作の主人公(と操る当時の自分)の性格を作中で言われる英雄と位置づけ、今作は数字にこだわることで対照的な凡人を演出してみようとしました。
まあ早い話が、性格や個体値を気にしてみたってことです。
その甲斐あって(?)殿堂入り後にジャッジしてもらうと手持ちの6匹中4匹が「すばらしい・すばらしい」でした。

殿堂入りメンバーは
ジャローダ♂:バジリコ Lv.56
デンリュウ♀:パルサー Lv.57
ブルンゲル♀:ローレラ Lv.56
ウルガモス♂:ハオラ Lv.54
コバルオン:アズール Lv.54
Nのゾロアーク♂ Lv.56
でした。ジャローダ以外はホワイトの時と全く顔ぶれが違います。
緑、黄、桃、赤、青、黒で戦隊が組めそうなカラーリング。
地面タイプ無効がいない、「じしん」にめっぽう弱いメンバーですが、四天王戦では特に苦労も無く勝ち進んでくれました。
特攻が高いパルサーの「じゅうでん」→「10まんボルト」の強さには驚かされる・・・。

ストーリーはいつも通りのポケモンという感じでしたね。前作が特殊すぎただけか。
意外性は無いけれども、ポケモンってこういう話だったなーと思い出した感じです。
新ポケモンばかりでタイプが手探りだった前作に比べると、手の内が分かっているというのはこうも違うものなんだなあ。
そうそう、草むらに入って特殊なエフェクト(イリュージョンと同じ?)が出てくるチョロネコに遭遇したのでとっさに捕まえたら、親名がNでおっと思いました。
調べたら、前作でNが一時的に手持ちにしていたポケモンが「Nのポケモン」として出てくることがあるようですね。
しかし急に出てこられると捕獲要員がいなくてあわてそうだ・・・。

現在は気が向いたときに伝説のポケモンに会いにいったり捕まえたりしています。
あんまり熱心ではありません。
このホワイト2では図鑑を極める気は無く、殿堂入り後なのにボックスの1つも埋まっていません。
他シリーズから一方通行で送ることがためらわれるような伝説ポケモンも出現してよかった。
特にユクシーが好きなので湖の3匹が登場するのはうれしかった。
送ってはすぐまた戻して、ホワイトの方の図鑑を充実させたいと思います。



それでは追記にコメントのお返事です。
時々通い詰めさん、ありがとうございました^^


【More・・・】


時々通い詰めさん
初めまして、コメントありがとうございます!
前から来てくださっていたとは!いやはやこんな僻地にようこそいらっしゃいました!
登録サイトも少なく検索にもひっかからないここには初めていらっしゃる方が滅多にないと思うので、お会いできて嬉しいです!
投稿者名で検索してたどり着かれたのでしょうか。
行きつけの本屋がファミディーを置かなくなってしまったので買えず、最近はずっと投稿していないのですが、今でもそれをたよりに訪れてくださる方があるとは・・・
うれしいことです、また以前のように投稿を始めたいなと思いました!

この頃は落書きばかりでちゃんとした絵をあまり描けていないのですが、嬉しいお言葉をありがとうございます///
ほとんどMIDIサイトと化しているようなこのサイトですが、またイラストの方にも力を入れていきたいです。
あまりMIDIのことをコメントにいただくことがないので、時々ちゃんと流れるようになっているのだろうかと心配になることもあるのですが、おかげさまで安心しました!

ホワイトのことではお騒がせしました、焦っていました;;
おもいでイベントは寂しいですよね・・・友人にも黙って、家にもずっと帰らないなんて主人公は罪な人だ・・・。
2年も前になったんだなあという現実での時間の経過も寂しさを加速する原因だと感じます・・・。

そしてウイルスバスターについて、ご報告どうもありがとうございます!
6月30日に原因は消し去って今はもう何の問題もないはずなのですが、7月8日になってもまだウイルスバスターからはブロックされるのですね・・・なぜだろう・・・。
引き続きブロックされる原因を調べてみようと思います。
上に書いたとおり、安全なサイトとして許可していただければ表示されるようになります。
ご心配おかけして申し訳ありません!
こういったご報告をいただけるととても助かります、ありがとうございます!

これからも暇つぶしにでもしていただけると幸いです+
どうもありがとうございました!!^^

EDIT  |  21:52 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.07.15(日) 02:10 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。