07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.08/20(Mon)

パリたいざいきいちにちめ 

16日に無事旅行から戻ってきました。
事故もなく困るようなこともなくよかったです-。
4コマでの記録も描いていっていますが、全5日分を描き終わるのはまだ先になりそうです。
ですのでここでは1日1日に分けて簡単に写真を載せておくことにします。
いずれ用無し状態になっている本部の掲示板を取り外して、あのページを今までブログに載せたきりで収録していない4コマや旅行ログを置く場所にするつもりです。
そのためにはまだストックを増やしておく必要がありますが、描くつもりでいるネタは貯まっているのでそう遠くないうちに実現できると思います。
未来のことを話すと鬼が笑う・・・


全日通して肝心の写真が下手なのはどうか目をつぶってください・・・。
ではまず1日目・・・ドロー!


8月10日

今回は弟をのぞいた家族4人での旅行。
機内でテルマエ・ロマエを観たり4コマを描いたりうとうとしたりしながら、現地時間8月10日16時にシャルル・ド・ゴール空港に到着。
日本時間は8月11日11時なので若干眠気が残っている。
車で5日間滞在するアパルトマン(アパート)へ向かう途中に、先に観光していろと妹と2人でサンジェルマン・デ・プレで降ろされる。
この場所には昨年も来たので駅の場所やだいたいの地理はわかっているものの、メトロの券の買い方や硬貨の種類など、小さいことを忘れていたため少し不安だった。
妹は去年よく1人で買い物していたのでその辺は大丈夫らしい。
すぐ近くに建っているサンジェルマン・デ・プレ教会に入ることに。

サンジェルマン・デ・プレ教会

よく乾燥していて空が澄んでいる。
気温はかなり高いのに、乾いているせいで汗が出ない。というより即蒸発しているのだろうか。
これが日本ならすでに汗びっしょりだろうに・・・ありがたい気候だ。

DSCF0073.jpg

教会の中は薄暗くて涼しい。
興味深いものが色々あるのに、カメラの操作音がやたら大きく響く&信者じゃないことがなんとなく後ろめたく、写真を撮るのを遠慮してしまう。

DSCF0065.jpg

旅行中に回ったどこの教会にもこういうキャンドルの寄付があった。だいたいどこも1つ2ユーロ。

DSCF0072.jpg

白く飛んでわからないがどの窓もステンドグラス。

DSCF0068.jpg

DSCF0069.jpg

DSCF0071.jpg

DSCF0074.jpg

何ていう屋根構造なんだったっけ・・・習ったのに・・・

教会を出て、去年入った店にまた入ったり、歩いた場所をまた歩いてみたりしてみる。

DSCF0075.jpg

普通に道ばたにあるおもしろいオブジェ。

DSCF0076.jpg

DSCF0078.jpg

おしゃれな香水店のショーウィンドウ。

ぐるっと回って教会のある通りに戻って、モノプリの食品売り場へ。
日本ではなかなか手に入らないスグリや木イチゴや堅いプラムや桃の一種に目を輝かせる。
しかも果物がかなり安い。
いろいろと買って、サンジェルマン・デ・プレ駅からトロカデロ駅へ。
トロカデロ駅でいとこの姉妹が出迎えてくれる。
そして駅からすぐ近くに住んでいる叔父さんの家族のところへ。
頼まれていた本や食品を渡して今回の旅行の目的の1つをクリア、夕食をごちそうになる。

DSCF0081.jpg

かわいいお菓子と日本では売られていないミラベルという果物。

帰りにいとこの弟がアパルトマンの前まで見送ってくれる(アパルトマンは徒歩で行ける距離)。
この年下のいとこたちを見習わねばなるまい・・・としみじみ話し合う自分と妹だった。

DSCF0086.jpg

気になるアパルトマン、入っている予約が少ないみたいで何か問題があるのではとどきどきしていたらしいが、広いし設備もそろっているし清潔な感じでとてもよかった。

DSCF0084.jpg

DSCF0085.jpg

DSCF0083.jpg

自分はこの左側を使っていた。
寝違えることも朝起きて背中が痛いなどということもなく快適だった。



2日目に続きます
EDIT  |  14:00 |  日常  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.08.23(木) 20:36 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。