07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.04/11(Thu)

はるのみやこのはなをみむ 

MIDI ゼルダの伝説トワイライトプリンセス「フィローネの森」追加しました。
グラフィックの雰囲気にぴったりな曲ですね。
ゼルダの森BGMは元気のいい長調曲が多い中、トワイライトプリンセスの陰影のある世界観がよく表現されている曲だと思います。

さて新学期、新年度が始まりましたね。
自分もこれからは社会人としての自覚を持って節度ある言動を心がけ・・・
と・・・油断させといて・・・馬鹿め!!!
「スクール・エクスペンシズ」と「ユースフルネス」をリリース!
さらにマスタープルフを使用し!
俺は「グラデュエート・ステューデント」にクラスチェンジ!!

・・・ということですので(?)、以後よろしくお願いいたします。
実のある研究結果を発表できるよう頑張りたい。



nintendoji.jpg
景品は異形に気付かれてしまった!

任天童子の引き替えが始まったので、先日ダウンロードして少しずつ進めています。
説明も読まず体当たりでプレイしていましたがすぐ慣れ、これはなかなか面白いです。
不思議のダンジョンっぽいけれどもそれとはまた違うスリルと駆け引きがありますね。
まだ三種の神器の1つ目を手に入れたばかりですが、わりとうまく立ち回れるようになってきた気がします。

世界観は平安時代で主人公は陰陽師風。舞台は任天堂本部に因んで京都。
最近西洋ファンタジー世界なゲームばかりやっていたのでなんだか新鮮な感じです。
主人公の名前は「蔵部景品(くらべ・かげしな)」。クラブの景品・・・うまいな・・・。
任天堂はシンプルで端正なキャラクターを作るのが得意だなあ。
コマンドやアイテムの名称も日本語で徹底されているのもいいです。
おなじみの任天堂タイトルの登場アイテムが秘宝として登場するのですが、その和風ネーミングににやっとします。

敵キャラクターの異形を見て(さらに食われて)千と千尋の神隠しのカオナシを思い出したのは自分だけではあるまい。
ついでに自分はカゲシナを見てなんとなくゾロアークに似ていると思いました。髪型と目の色からだろうか。
それとも、陰陽師といえば安倍晴明→安倍晴明といえば葛の葉→葛の葉といえば妖狐→妖狐といえばゾロアークという連想ゲームの末だろうか・・・。
水干や狩衣といった衣装は格好いいし、四神というエレメンタルもあるし、京都という怪しげな(失礼)都もあるし、もっと古代日本を舞台にした作品があってもいいなと思いました。
いや自分が「大神」や「信長の野望」くらいしか知らないもので、探せば沢山あるのかもしれませんけど。



前の記事に拍手どうもありがとうございました!
よくやるよって感じですよね!また何か作ります!

EDIT  |  15:58 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。