10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.10/04(Fri)

おおかみおとこへびおんな 

MIDI ポケモン不思議のダンジョン探検隊「メニューセレクト」追加しました。
この曲とっくに耳コピしたつもりでいたのですが、無いことに気づいて今更の追加です。

それからPennulaの方にイラスト追加しました。
今回描いたトップ絵の2名については説明が必要な気がするのでちょっと補足。

狼男と竜女

2人は狼男と竜女です。
名前は元ネタからそのままもらってメリオンとメリュジーヌ。
それぞれアイルランドの狼男物語と、フランスの蛇(竜)女物語の主人公です。
原典ではメリオンは妻に騙されて秘密にしていた狼の姿に永遠に変えられ、メリュジーヌは夫に見るなのタブーを課していたにも関わらず竜の姿を見られて破局に至るという、配偶者に裏切られたキャラ同士であります。
ちなみにメリュジーヌはスターバックスのロゴでおなじみですね。

その上で今回選んだラテン語標語は「婚姻では敬意が要求される」なわけですが、もしお互いに自分の正体に引け目を感じている者同士ならば、見るなのタブーにも事情を察して素直に従うし、
もしも相手の正体を知ってしまっても動揺したりせずに普段通りの生活を送り続けられるんじゃないかと考えたためにこういうキャラ選択をしたのでした。
気づいていても知らないふりをしてあげるというのも、相手に対するひとつの敬意の示し方ではないでしょうか。
他人のプライベートを覗き見た上、それをあげつらったりからかったりするなんて言語道断ですじゃ。

ここからはそこから発展した創作設定ですが、絵の2人はとっくに相手の正体を知っている、そもそも知っていて好きになったけれども、そうとは知らず自分の秘密を隠し通さなければならないと思いこんでいます。
どこから見たってバレバレなのにバレていないと思っているのです。
滑稽ですが、身内ってまあそういうもんじゃないでしょうか。
いつか穏やかにバラしあって、お互いに隠さなくてもよくなる日が来ればよいですね。


描いたものの解説をするのは野暮ったいと思って避けていたのですが、こういうのは説明ないとわからないですね。
特に自分は、自分の知っていることは誰もが知っていると思って突っ走ってしまうタイプだからなー。
ちゃんと他の絵や生物設定なんかも説明していこうと思います。
そのためにもやっぱり一次は一次、二次は二次でちゃんとブログ分けなければ。






狼つながりで気になっている曲。耳から離れなくなってしまっている。
赤ずきんをモチーフにしたホラーゲームのフィールド曲です。
きな臭い歌詞だなあ・・・マザーグース風かな?
EDIT  |  23:47 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。