10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.11/05(Tue)

さばくのくにはにてみえる? 

MIDI ポケットモンスターX・Y「戦闘!ゼルネアス・イベルタル」追加しました。
今までのmid形式では鳴らない音があってどうしても間抜けて聞こえるので、今回はmp3形式です。
それでも再現できてない音は多いんですけど。
イベルタルは1ループ聴くまでもなくボールに入ってくれたのでどんな曲だったか覚えていなかったんですが、ジガルデ戦で改めて聴いて格好いい曲だなと思って。
メロディーが耳に残ります。なんとなく好きなシンオウの湖の3匹戦曲に通じるものがある気がする。
あとX・Yの曲ではヒャッコクシティのBGMが好きです。常にあそこに滞在してます。
ポケダン探検隊の時限の塔を思い出した人は他にもいるはず。気が向いたら耳コピしてみたいです。



浜松の楽器博物館に行ってきました。
思っていたよりも小さかったのですが面白かったです。楽器の音を試聴できるのがうれしい。
くまなく回りましたが研究テーマでもある弦楽器をメインに見学してきました。
選定に悩むし見たところで自分が楽しいだけなので写真は上げませんけど・・・

band.jpg
クリックでちょっと拡大

普段目にする楽器はほとんど西洋のですけど、個人的には中東とか西アジアの楽器が気になっています。
音楽に関してはヨーロッパが嫌って消し去ろうとしてきたサワリ(ノイズ)をあえて残しているのがアジアのおもしろいところだと感じるのです。
インドのシタールの「みょーん」音みたいな。あれ中空に浮いた金属弦を押さえながら弾くからめっちゃ痛いんですってね・・・
ばちにカラスの爪を使っていると読んだ気がしたからサントゥール担当をヘンリーにしたけど、今調べてもそんな情報は出てこなかった・・・勘違いか

しかしあの辺りの文化についてはシルクロード特集とかでたまに紹介される程度で、報道されることがあまりないので知らないことだらけなんですよね・・・たまにあっても物騒なニュースばかりだし・・・。
そのせいもあるのか日本ではインドもペルシャもアラビアもエジプトも認識がごっちゃになっているような感じがします。
自分もこれこれはここのだと自信持って言えないし。いけないな。
イスラム圏には今でも日常的に伝統衣装を着る国が多くて気になります。
日本にいるからそんなこと言えるのかなあ。でもいいと思うのですああいうの。
常に紫外線対策できてるし、制服みたいで便利そうだし(←いかにも服に頓着ない奴)

dancer.jpg

オリヴィエはフェリア所属だけど実際はどこの国の出身なんだろう。
衣装の配色はペレジアのに似てなくもなく見えますけど。



砂漠にある国は似て見える。というより、共通のイメージがある。
これはゴビでもありタクラマカンでもありシリアでもありサハラでもありますよね。
ああまたここに行きたいな・・・

EDIT  |  22:32 |  日常  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013.12.02(月) 00:36 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。