04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.03/06(Fri)

さくひんてんのごあんない 

やっちまったな!1ヶ月以上の空白!
もしたびたび覗きに来られている方がいらっしゃったら申し訳ないことです。
2月も帰省したり引っ越ししたりと色々あったのですが、その間前回のSkyrimが動くPCが手元に無かったり、ムジュラの仮面3DSを購入したにも関わらず未だノータッチだったりとゲームを全くしていないので、何を書こうかと考えている内にこのざまです。
追々先月のことなんかも思い出しながら書いて行けたらと思います。
Pennulaの方はぼちぼち更新して増えていったりもしているので、ここがストップしているときにはそちらを見ていただければ・・・


さて!久々に来たついでにさらなる暴挙に出させてもらおう!
一次ブログの方にも載せてありますが宣伝です!



このたび、制作したエオリアンハープ「AriaⅡ 〜風の依り代としての楽器」を
大学院修了制作作品展に出品します。

AriaⅡ

AriaⅡ
「AriaⅡ 〜風の依り代としての楽器」(2015)


2015_0311_daigkuin.png

平成26年度女子美術大学 大学院修了制作作品展

<会期>
2015年3月11日(水)~3月20日(金) 会期中無休

<開催時間>
10:00~17:00

<イベント>
■公開講評会「キュレーターの眼2015」
キュレーターやギャラリストなど、現代美術の分野で活躍されている方をゲストにむかえ、
公開講評会を兼ねたトークイベントを開催します。
日時/3月14日(土)14:30~17:00
会場/女子美アートミュージアム
※参加費無料
※予約不要

<会場>
■相模原キャンパス
女子美アートミュージアム
〒252-8538
神奈川県相模原市南区麻溝台1900
※入場は閉館の30分前まで

<交通案内>
■相模原キャンパス
・小田急小田原線「相模大野」駅より神奈川中央交通バス「女子美術大学行」約20分
・JR横浜線「古淵」駅より神奈川中央交通バス「女子美術大学行」約15分



鳴ったときの音を聞ける動画と、3点ほどの立体小品も同時に展示してあります。
お時間ございましたら、ぜひ足をお運びいただけると幸いです。



ということであります。
見るからに工芸っぽいですが私はプロダクトデザインです・・・。

原寸図面描く
 →ベニヤ板を切り出す
 →ベニヤに樹脂粘土を盛って造形
 →アルミ鋳造(外注)
 →ひたすら削り磨きまくる!
 →溶接・ベアリング埋め(外注)
 →羽フレームに合わせて色ガラスを切り接着
 →弦を張るためのチターピンを埋める
 →画竜点睛
 →さび止めニス塗り
 →完成・・・・・・という長い道のりでした。
会場に置くポートフォリオにも制作過程の写真を並べて入れているので興味のある方はそちらもぜひ。
この作品も一度完成間際にそれはもう大変なことになったのですが、なんとかここまで持ちこたえてよかった。
だがアルミの銀色は自分に散々なトラウマの爪痕を残していきやがってくれましたぜ・・・
お近くにお住まいの方やご都合のよろしい方がいらっしゃいましたら、ご来場いただけたらうれしいです!

そして卒業した後に、一次サイトの自己紹介を実名にするかこのままでいくかちょっと考えています。
ここまできたらもう隠す気もないのですが、別に画家や作家を気取るわけじゃないのでこのままでいいのかも。
現在、一次創作サイトの方からここ二次創作サイトにつながる道が1カ所あるのですが、それは切ることにしようと思います。
つまり以後二次→一次の片道になります。
なぜって?恥ずかしいからさ!
今のところ一次サイトは、どこのサーチにも登録していないこの辺境二次サイトからしかつながっていないさらなる秘境なのですが、もうちょっと充実して見せられるものができてきたらサーチサイトにも登録してみようかなと思っています。
とか言ってここみたいにいつまでも孤島のままだったりして・・・。


EDIT  |  00:59 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。