06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.05/02(Sat)

トカゲせんしのぼうけんき 

おう・・・1ヶ月1回更新は寂しいぞ・・・。
一次の方は定期的に更新しているのでそちらもどうぞよろしく・・・。

5月に入ってずいぶん暖かくなりましたね~。現在ゴールデンウィークの帰省中です。
やっぱり野山や川や海が近い田舎はいいですね。
自分にとってはアイディアはコンクリート固めの都会の生活ではなかなか出てこないものです。
宿題課題も出ているので完全な息抜きとはいきませんが、貴重なこの期間を満喫したいと思います!


     \Fus Ro Dah!!!/
fusrodah.jpg
さて、スカイリムはストーリー放ったらかしでミニクエストばかり進めていました。
うっかり敵陣に潜入するクエストに丸腰で行ってしまって後戻りもきかず、もはや詰んだかと思いましたが、そうだ自分はドラゴンボーンだったんじゃん・・・と思い出して「揺るぎなき力」シャウトで敵をふっとばして武器を奪って押し通り、なんとか無理矢理逃げ出せました。
難易度に関わる大事な連絡を忘れてしまうのでストーリークエストを途中で放っておくのは危険ですね・・・。
そんな歩みでもストーリーの中盤の終わりあたりに来ているようです。
以下、アルゴニアン女戦士Melindさんの冒険記録。(クリックで拡大)

ScreenShot12.jpg

道中、陰謀にはめられて閉じ込められた鉱山から脱出劇を繰り広げたり・・・

ScreenShot15.jpg

賢者に指示されたので最高峰を目指したり・・・

ScreenShot17.jpg

そこで友好的なドラゴンのじさまに出会ったり。

ScreenShot18.jpg

てっきり仙人みたいな爺さんが待っていると思っていたので驚いた。
ドラゴンなまり(?)がチャームポイント。

ScreenShot21.jpg

選んだ主人公の種族がトカゲ人のアルゴニアンなのでそう言われても違和感なくてそうかもねって感じですが、主人公が人間でもエルフでもオークでも猫獣人でもdragonborn。
何度となくドラゴンボーン(ドヴァーキン)の話は聞いてきたけれど、具体的にはどういう存在でなぜ発生するのか実はよくわかっていない・・・。

ScreenShot22.jpg

ゲームの中でさえ優等生的な回答ばかりしてしまう自分のつまらなさよ!本心だけど。

ScreenShot26.jpg

ドヴ(:ドラゴン語)=ドラゴンの意味。
っていうかこの世界のドラゴンは不死だったのか。なんともヴォンミンドラーン・・・

ScreenShot28.jpg

スカイリムのドラゴンのデザインは個人的に好みです。
全体的に奇をてらわずクラシックで、前肢が翼なところとか。

ScreenShot32.jpg

いきなり病んだ男の心の中に連れて行かれて心理療法士をやらされたり・・・。

ScreenShot35.jpg

魔法大学に入学してみたり。フード被ったトカゲ・・・Kawaii!

ScreenShot36.jpg

教授と生徒で遺跡フィールドワークに出かけたり。遠足気分で楽しい。

student.jpg

軽く学校シックな今の身にしみるんだぜ・・・。


あと今回の強烈イベント(一応閲覧注意?)

ScreenShot37.jpg

聖堂に入ったら、なぜかいきなり人食いから仲間認定された。
好奇心から同志のふりして頼みを聞くことにしたら、ある男を晩餐会に連れてこいとのこと。
ターゲットの男と会場に行くとそこには・・・

ScreenShot38.jpg

ScreenShot39.jpg

ScreenShot40.jpg

Oh・・・Ghouls・・・。さしずめ私はMM氏・・・。
(東京喰種は5巻らへんまでのテーマと雰囲気がとても好きでした)

ScreenShot41.jpg

捌く役を頼まれた・・・。
ヴェルラスあんたも普通に素直に寝るなよーっ!血まみれなのが見てわからんか!?

ScreenShot42.jpg

好奇心からやっちゃったぜ・・・。

ScreenShot43.jpg

その後はイベント限定アイテムももらえるし特殊スキルが身につくしでゲーム的にはこの殺害ルートを選ぶことを想定されているのでしょうが、このプレイでは罪なきNPCの殺害はせん!と決めているのでここでリロード!

ScreenShot44.jpg

クエスト失敗扱いになる殺害無しルートを選び直してセーブ。
でもこの犠牲者を助けるために、友好的な人食い達を不意打ちから殲滅するのはほんとにどうかと思うんだけど。
そして自分から連れてきといてこのセリフ・・・いけしゃあしゃあと!
「ちょっとしたジョークのつもりだったんだ・・・ 少しハードだったけど・・・忘れてくれないかな?」

EDIT  |  19:52 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015.05.03(日) 18:05 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。